パーソナルトレーニングのすすめ

パーソナルトレーニングジムを経営している私が言うのは当然のことですが…。
筋トレ・ボディメイクもゴルフや英会話と一緒!
受験生の個別指導も一緒!
その道の専門家から習った方がいいです、というお話です。

インターネットが発達しあらゆる情報が簡単に手に入る時代です。
YouTubeを見れば無料でなんでも教えてくれます。
例えばExcelの使い方やホームページの作り方など検索しますと、いくらでも講座があります。

しかし、何事もマンツーマンでその道の専門家から直接習うこと。
やはりそれが成長への最短の道だと思います。

ではなぜ筋トレのマンツーマン指導がまだまだ世間に普及しないのか。認知されていないのか。
やはりそれは筋トレというものの特性にあると思います。

例ばえば、楽器の演奏やバレエなど。
これらはまず初期の動作からしてそもそも誰もできないので独学で習得しようなんて考える人はいないと思います。
個別の指導ではないにしても、普通は教室に入ります。
ではゴルフなんてどうでしょうか?
ゴルフクラブを振る動作は誰でも出来ます。
ゴルフ練習場に行き参考書やYouTubeを見ながら練習すれば何とかなるかもしれません。
しかしゴルフは打ったボールの飛距離や行方で正確なスイングが出来ているのかどうかすぐに判断できます。
スコアで上手い下手が簡単に判別できます。
やはりレッスンプロに直接、個人の特性に合った指導をしてもらうのが上達の近道だとすぐにわかります。

そして筋トレ。
昔と違い24時間ジムなどがかなり普及している今日、筋トレは誰にでも簡単に始めることができます。
やり方もネットを見ればあらゆる情報を集めることができます。
独学でも出来そうです。
ベンチプレスにしてもベンチに寝そべってバーベルを下して、胸から持ち上げるだけです。
動作自体は簡単です。
ただ、初心者ははその場で成功しているのか失敗しているのかの判断が困難です。
筋力アップ、筋肥大、いずれにしても筋トレの効果はその場ではあらわれませんから…。
とりあえず自力で続けてみよう、と考えるのもやむを得ないことです。

この様に、最初から動作が簡単で、なおかつ上手か下手なのか、すぐにわかりにくい点が
筋トレの個別指導(パーソナルトレーニング)が普及しにくくなっている原因なのではと私は考えています。
しかし、独学で筋肉を付け肉体を改造することができるのは一握りの才能ある人間だけです。
自力でチャレンジした結果、数か月ジムに通うも効果出ず、次第に回数が減り、幽霊会員となって会費だけが引き落とされ…
こうなってはいけません。
これからジムに通おうと思っておられる方も、現在ジムに通っておられる方も、是非パーソナルトレーニングをお試しください。
ダイエット・ボディメイクともに、筋トレが最も効果的な手段です。その選択は間違いありません。
BARONでボディメイクの専門家、マスターズメンズフィジークでは日本トップ選手の指導を是非体験してみてください。
苦手部位のパーソナルを単発でご利用いただき、普段のジムでのトレーニングにいかしていただくのも一つの方法です。
ご来店心よりお待ちしています。

PAGE TOP